About us

our pastor
主任牧師の紹介

銭谷幸器(ぜにやこうき)


 1978年生まれ。新潟市出身。

 東京学芸大学教育学部(東京)、ルーテル同胞聖書神学校(仙台)、米国ルーテル同胞神学校神学修士課程(M.div. ミネソタ州)を卒業。現在、アジア神学大学院関西校神学専門修士課程に在学中(Th.M.候補、神戸)。

クリスチャンの両親のもとに5人兄弟の二番目、長男として生まれ、幼児洗礼を受ける。18歳の時、信仰を告白する(堅信礼)。大学卒業後ブラジルのミッションスクールで宣教師のヘルパーとして奉仕。この時に牧師の召命を受ける。帰国後、会社員を経て神学校に入学。2006年に日本ルーテル同胞教団 仙台南吉成キリスト教会の副牧師、2009年に同教会の主任牧師に就任し今日に至る。4人家族。趣味はバスケットボールと読書。

◎ ルーテル同胞聖書神学校常任教師
◎ 2020年より尚絅学院中学校・高等学校 聖書科 非常勤講師

IMG_3038-2.jpg
The characteristic of
OUR CHURCH
教会の三つの特徴

聖書のみ、信仰のみ、恵みのみ

…私たちは伝統あるルター派のプロテスタント教会です。
マルチン・ルターの宗教改革がドイツ、ノルウェー、米国に広がる中で生まれて来た伝統あるプロテスタント教会です。時代は変わっても変わらない確かな教えがあります。

神を畏れ、愛し、信頼する

…私たちは礼拝を大切にする教会です。
日曜日の礼拝を最も大切にしています。礼拝では、牧師が慰めの説教を語ります。また祈りのうちに人生の重荷を神に委ね、神に賛美を捧げます。現在、幼児から高齢者まで約100名が毎週の日曜礼拝に集っています。

隣人を愛する

…私たちは家庭、教会、社会にあって隣人愛に生きます。
家庭生活、教会生活、社会生活をバランスよく大切にし、神が出会わせて下さった方々の幸せを心から願って仕えます。

luthera_logo_s.png
The history of OUR CHURCH
仙台南吉成教会の歩み

・1963年 東北の各地から仙台に越して来ていたルーテル同胞教会のメンバーが
     仙台市長町で最初の集会を開く。
・1964年 仙台市米ケ袋で毎週日曜日の定期集会開始。「仙台ルーテル同胞教会」の名称を使い始める。
・1966年 仙台市原町で第一回目の日曜礼拝が開かれる。
・1967年 小助川次雄牧師が専任牧師に就任(翌年米国留学のため辞任)。
・1968年 佐竹昌美牧師(現在名誉牧師)が専任牧師に就任。
・1970年 青葉区中山に教会堂が完成、献堂式。名称は仙台中山キリスト教会。
・1972年 ベティ・オズマンド宣教師着任。
・1986年 髙橋和彦牧師が副牧師に就任。
・1991年 教会の成長に伴い青葉区南吉成に新会堂を建築。献堂式
                      名称は仙台南吉成キリスト教会
      山内留美子伝道師就任。第一礼拝、第二礼拝はじまる。
・2000年 成田耕明牧師が主任牧師に就任
・2006年 銭谷幸器牧師が副牧師に就任。翌年、米国ルーテル同胞神学校に留学。
・2007年 成田耕明牧師召天。翌年、佐竹名誉牧師が主任牧師に再就任。
・2009年 銭谷幸器牧師が主任牧師に就任

2015年5月2日 011.jpg
ルーテル同胞教団とは
仙台ルーテル同胞教会.jpg
europe04.png
IMG_3133.jpg
パイプオルガンがやってくるまで

「1961年ドイツのヴァルカー社によって生まれ、ドイツ語福音教会で用いられてきたパイプオルガン。ドイツ語福音教会の皆様が、東日本大震災を経験した東北の教会を応援したいという熱い思いからこのパイプオルガンを譲渡して下さいました。半年にわたる解体、移動、修理、組み立て作業が終わり、2018年11月18日、初めてこのパイプオルガンによる奏楽で礼拝を捧げることが出来ました。」

私達の教会

「16世紀にマルチン・ルターによって宗教改革が起こりました。救いは神の贈物であるという『三つののみ―聖書のみ、信仰のみ、恵みのみ―』の教えはドイツから世界に広がっていき、北欧のノルウェーにも伝えられました。

 ノルウェーではこの宗教改革の教えを国全体で受け入れます。そしてこの確かな教えに基づいたきよらかな生活を送ろうとする運動が繰り返し起こります。

 移民として新大陸に渡ったノルウェーの人々はこの運動をも新大陸に持ち運びます。宗教改革の確かな教えとそれに基づくきよらかな生活。この二つを旗印に、ノルウェーからの移民が1900年に米国で設立したのがルーテル同胞教会です。

 その後、ルーテル同胞教会は1949年に日本にモーリス・ワーダル宣教師を派遣します。ワーダル宣教師は日本で最も教会が少ないと言われた東北の日本海側を目指し、山形県酒田市に教会を設立します。その後東北の各地に教会が設立され、1963年に仙台に誕生したのが日本ルーテル同胞教団 仙台南吉成キリスト教会です。

 時代と場所は変わっても、宗教改革の確かな教えとそれに基づくきよらかな生活を大切にするルーテル同胞の精神は変わることなく今日まで受け継がれています。