公開礼拝再開ー6月も一日9回の礼拝ー

最終更新: 6月6日

「さあ、シオンに上って、私たちの神、主のもとに行こう」(エレミヤ31:6)


 当教会は「まん延等防止重点措置」の明けた後の最初の聖日5月16日から公開礼拝を再開することが出来ました。6月も同様に公開礼拝を開催します(九回礼拝)。


(1)主日礼拝は9回(各20分)。

 これまでの五回礼拝でも十分な距離は確保出来ていましたが(各礼拝22名上限×5回)、さらに安心して集えるように礼拝回数を増やして密度を下げます。各礼拝が11人程度になるよう分散のご協力をお願いします(礼拝堂の広さは45坪。各礼拝11名×9回。ベンチが22脚あるので1脚おきにジグザグ着席)。


① 8時半礼拝(早い時間帯に公共交通機関を使いたい方はこちらへ)

② 9時 礼拝

③ 9時半礼拝

④10時 礼拝(親子礼拝:子供説教があります)

⑤10時半礼拝(親子礼拝:子供説教があります)

⑥11時 礼拝

⑦ 1時 礼拝

⑧ 1時半礼拝

⑨ 2時 礼拝(高校生礼拝※1)


※1 礼拝出席を希望する尚絅学院高等学校の生徒にはこの時間の礼拝出席を案内します。教会員の出席も可能です。

※2 駐車場:道路側から見て左側:9時、10時、11時、13時、14時礼拝用

               右側:8時半、9時半、10時半、13時半礼拝用

※3 各礼拝の間に5分間の換気、消毒を行います。


(2)スタンド式検温器の設置

 より客観的に熱をチェックするために新たにスタンド式検温器を設置しました。来教したらこちらの検温器の前に立ち検温して下さい。万が一、熱がある場合はこの日の礼拝出席をお控え下さい。


(3)会衆讃美について

 飲食と賛美が感染の主な要因になることが指摘されています。当面の間、会衆讃美は声に出さず奏楽に合わせて心の中での讃美とさせて頂きます。


(4)讃美歌CDの放送

 各礼拝の前後に讃美歌CDを流します。ホールでの大きな声での会話、長い会話は避け、会堂全体に溢れる讃美歌に耳を傾けましょう。


(5)聖餐式の当面休止

3月役員会で聖餐式の再開を検討しましたが、感染状況の悪化のため当面の間、聖餐式は行ないません。


(6)従来の対策も継続…これまでの感染対策も引き続きお願いいたします。

・自宅での検温、来教時の手指消毒

・マスク着用での礼拝出席

・首都圏・感染拡大地域を旅行した方は別室礼拝(二階母子室、第一集会室)

・他県からの来教者は別室礼拝

・公開礼拝再開に伴い定期便(家庭礼拝式次第)は終了となります。しかしながら、種々の事情で礼拝に集うことが難しい兄姉には引き続き送ることが可能です。希望される兄姉は教会にご連絡をください。なお、場合によっては主日に定期便が間に合わないことがあるかもしれませんがご了承下さい。


 安全を最大限に考慮して礼拝を再開したいと思います。福音を直接きける恵みに共にあずかりましょう。皆さまには種々のご不便をおかけしますがご理解とご協力をよろしくお願いいたします。教会のかしらであるイエス様が教会を守り、導き、仙台の街に栄光を現して下さいますように。












67回の閲覧0件のコメント